大阪桐蔭野球部入部を夢見る息子 時々 親父

息子の少年野球の日々や、その取り巻く環境など中心に書いていきます。

いい方向に。

今日は自分の住んでいる地区の学童部総会が午前中ありました。

 

その中のトップの方が、球数制限が来年から適用されるが、何の為に球数制限というのが出来たのかを、指導されている方は考えて欲しい。

 

昨年もだが、非常に肩、肘を故障する部員が多く見られる。

 

勝利至上主義からの脱却。

 

必ず12月になったら、地区の全部員の健診を受ける事。

 

などなど声を大にして話していました。

 

あとは、興味深いところでは住んでいる地域の高校野球では、新潟県に続き球数制限の導入を考えている委員会などが立ち上がっているようで、何らかのカタチで報告出来そうだと。

 

ちょっとずつかも知れませんが、選手達を守るという方向に向かっているようです。

 

それでは、また明日!